第3回 葛城発信アートFAIR 作品募集要項

奈良万葉、二上山の麓、古えの地で、現代人が忘れてはならないアートメッセージを発信します。

作品募集要項

  • 応募資格 どなたでも応募できます。
  • 応募部門 各部門に自己申告でご応募ください。
     成人部門
      Ⅰ 作家部門(作家活動を積極的にされている方)
      Ⅱ 一般部門(制作を趣味で楽しまれている方)
     ジュニア部門
      Ⅲ 中・高生部門(中学生以上、高校生相当年齢以下の方)
      Ⅳ 小学生以下部門 (小学生以下の園児・児童、就園前のお子さん)
     ※ Ⅰ~Ⅳの各部門別に、それぞれ賞選考を行います。
  • 葛城発信アートFAIRは、独自の選考スタイルで現代のアート感を提唱しています!
    葛城市の歴史施設・文化施設に、様々なアート作品が展示される意義を尊重し、世代を超えて新たなアートの魅力を共感できる会場となるよう、”歴史ある葛城をアートで彩る”という趣旨に賛同する作品を広く募集します。
  • 各展示会場の趣旨及び規定に則ってご応募ください。また展示希望会場は第5希望まで必ず明記してください。
  • 一人(1グループ)1点(組作品、複数作品による空間演出を含む)
    ■平面作品(絵画全般・デザイン・写真等)
    額装自由、但しガラス不可、サイズは各会場の規定の範囲内、額縁を含めた厚さ15cmまで。
    ※ ギャラリーら・しいの写真作品の応募に関しては、独自の規定要項があるためギャラリーら・しいの規定に則って応募してください。
    「ら・しい」の展示基準についてはこちらをご確認ください
    ◆立体作品(彫刻・工芸・立体造形・映像・インスタレーション)
    各展示会場規定の範囲内。
    ※ 作品は未発表のものに限ります。
    ※ 下記の「作品に関する注意事項」を留意のこと。
  • 募集作品テーマ
    ① 葛城を題材としたもの(このテーマのみ葛城賞あり)
    ② 自由テーマで制作したもの

出品申し込み・受付・第一次選考

  • 募集期間(出品エントリー期間)
    2017年6月1日(木)~9月15日(金)
    ※ 応募状況が想定を超えた場合、出品できないことがあります。
    ※ 作品画像データ等の提出期間で、実作品は搬入時となります。
  • 出品料 無料
  • 出品申込方法
    ①ホームページからの申込み
    下記アドレスより、作品画像データ(反射やピンボケのないもの)を添付の上、必要事項を明記して申し込んでください。写真データは1MB-5MB程度の各画像を添付して下さい。選考を経た作品画像は、ホームページ等にて使用する事があります。
    第32回国民文化祭葛城市実行委員会事務局「葛城発信ホームページ内、作品応募ページ」はこちら

    ■ 平面作品の資料写真は、額縁ありの場合その額縁を含めたもの、及び作品厚み面の写真2枚が必要です。各写真データに氏名・タイトル・サイズを明記してください。

    ◆立体作品の写真データは、全体像(台座がある場合はそれを含めた写真)・正面・後ろ面・左面・右面の写真5枚が必要です。各写真データに氏名・タイトル・サイズ・重量を明記してください。

    ② 郵送又は持参での申込み
    第32回国民文化祭葛城市実行委員会事務局まで、作品写真等を同封の上、必要事項を楷書で明記して郵送又は持参ください。作品写真はカラーで反射やピンボケのないものを、葉書サイズ~A4サイズにプリントしてください。

    ■ 平面作品の資料写真は、額縁ありの場合その額縁を含めたもの、及び作品厚み面の写真2枚が必要です。ホームページから申し込みの場合は、各写真データ名に氏名とタイトルをつけ、郵送の場合は裏面に氏名・タイトル・サイズを明記してください。
    ※ギャラリーら・しいの写真作品の応募に関しては、プリント郵送のみの受付となります。詳しくは展示会場の規定を参照ください。

    ◆立体作品の資料写真は、全体像(台座がある場合はそれを含めた写真)・正面・後ろ面・左面・右面の写真5枚が必要です。各写真の裏面に氏名・タイトル・サイズ・重量を明記してください。

    ※映像を用いた作品を出品する場合は立体作品同様に写真5枚程度(機材等を含み、仮会場での上映写真等)と、下記資料を同封の上、郵送にて申し込んでください。

    →作品中に使用している映像と同一の物を保存したDVD-R 。映像は「main」というファイル名で、MOV、MP4またはWMV形式で保存してください。

  • 出品申込の注意事項
    葛城発信アートFAIR2017の申し込みは、公式ホームページからダウンロードしたもの(A4版)でも応募できます。申し込み時に作品本体や模型を送付しても受付できません。書類に不備があった場合、作品選考が受けられませんのでご注意ください。
  • 第一次選考(作品の写真・データから)
    規定内の作品は、各部門別に実行委員による作品写真選考を経て、応募者の希望展示会場いずれかに陳列することを基本とします。但し応募多数の場合や、各展示会場の規定外の場合は展示外となります。展示希望会場は必ず第5希望まで記入してください。
  • 第一次選考結果発表
    2017年10月上旬、本人宛に郵送にて。必要書類を添えて通知いたします。
    ※応募作品の展示予定会場と、その搬入時間等を、搬入受付票に添えてお知らせします。
    ※電話によるお問い合わせ、また選考に対する意義申し立て等には応じられません。